【銀座で働きたい女性向け】ホステスに課せられるノルマって?

銀座のホステスにはノルマが課せられる

夜のお店の中でも銀座の高級クラブではノルマが課せられるところも珍しくありません。

最近できたお店では「ノルマなし!」と求人に掲げられているところもありますが、老舗の人気店だからこそ、ノルマ制度があるお店は割合的に多くなっていきます

私が働いていたお店にも様々なノルマがありましたが、真面目にちゃんと働いていれば問題なくこなせる程度でした。

ですが、実際お店によっては大変なところもあるようです。

ここではそんな銀座のホステスの抱えるノルマ事情についてお話ししたいと思います。

ノルマの種類

高級クラブのノルマは様々な面で課せられます。
有名なものではこれらのノルマが挙げられます。

・同伴ノルマ
・出勤日数ノルマ
・売上ノルマ
・イベントノルマ

多くのお店で課せられるのはこの4つ。

さらに別のノルマがあるお店や、これらのノルマを課していないお店もありますので、その辺りはお店によってまちまちです。

これらのノルマがあるかどうか、働く前にお店に確認を取っておきたいですね。

同伴ノルマ

お客さんとお店の外で会って、一緒にお店に行く同伴。

この同伴によってお店としては直接お客さんを呼び込むことに成功するので、月に何回、週に何回と同伴ノルマを課しているクラブが多いです。

キャバクラやニュークラブなどでも課しているところは多く、夜のお店の中ではかなり一般的な部類ですね。

大抵は週1日ペースで達成できるものが多いですが、ノルマが達成できなそうなホステスは必死にお客さんに営業メールを送ります。

ヘルプのホステスの同伴ノルマ

ヘルプホステスの場合同伴によるバックはなく、その売上はそのお客さんの係のホステスに入ります。
ですので「ノルマを達成した」という事実が残るだけでお給料に直接的な変化はありません。

ヘルプのホステスにとっては、理不尽かもしれませんがそれが当たり前の世界なのです。

出勤日数ノルマ

出勤日数ノルマは例えば週何日以上、月何日以上と出勤日数の最低限を掲げているところが多いです。

レギュラーの場合はお店の営業時間は基本的に出勤する、と決められていますが、アルバイトの場合など、シフトを自由に決められる場合は出勤日数ノルマを与えているところも。

その出勤日数を下回ると次の月のお給料が減ったり、逆に頑張ってたくさん出勤すれば次の月の給料がアップするという可能性もあります。

お店としてはたくさん入って頑張ってくれるホステスをできるだけ募集したいところ。

出勤日数ノルマを掲げる目的

お店のために頑張ってくれる女の子に長く働いてもらえるようにしている、という目的があります。

売上ノルマ

売上ノルマはその名の通り、その日、その月の売上にノルマが課せられているというものです。

これは多くの場合、レギュラーの、お店では「お姉さん」と呼ばれることが多いホステスのみに課せられているということが多いです。

基本的に高級クラブでは係のホステスが中心にお客さんの接待をして、ヘルプのホステスはそのサポートを行う連携プレーで成り立っています。

ですのでヘルプのホステスをどう動かしてノルマを達成するか、というのも係のホステスが考えることとなってきます。

売上ノルマの課す方法

その人気やそれまでの売上、係についているお客さんに応じてママがそれぞれのホステスにノルマを課していきます。

イベントノルマ

売上とは別に、イベントノルマを課している場合もあります。

夜のお店ではイベントごとを開催しているお店がとても多いです。
イベントはそれこそ集客のチャンスで、例えばクリスマスやバレンタインデーがその代表格ですね。

呼び込む人数はお店によって異なりますが、ホステスはそのイベントに合ったそれぞれの企画や衣装などを考えて、お客さんを呼び込みます。

イベントノルマを掲げる目的

積極的にお客さんと交流を取って呼び込んでもらい、ホステスにもっと頑張ってもらおうという目的があります。

お店によってノルマの種類は違う

ここまで課せられることが多いノルマの種類についてご紹介してきましたが、お店によってノルマの種類は違います

必ずどのクラブでも同じようなノルマが課せられているというわけではありませんし、そもそもノルマ自体課していないクラブもあります

ですのでノルマに関してはしっかりお店の求人をチェックしておきましょう。

ノルマが不安、という場合は求人に明確に「ノルマ・ペナルティなし」と書かれているお店を選びましょう。
ノルマがないお店を選んだ上で、面接の時にお店にノルマがないか確認を取っておくとなおいいですね!
どうしても、ノルマがないクラブで働きたい人は、ナイトワーク専門求人サイト【体験ガールズバイト】がおすすめです。
ナイトワーク求人に特化した求人サイトなので、ノルマがないクラブ求人が見つかる可能性がかなり高いですよ!

あと、ここだけの話・・・
求人に「ノルマなし」と書かれていない求人はノルマありだという可能性が高いです。

まとめ

銀座のホステスに課せられることが多いノルマについてまとめます。

・同伴ノルマ:同伴の回数の最低ラインが決められている
・出勤日数ノルマ:月々の出勤日数が多ければ昇給も見込める
・売上ノルマ:月々の売上の達成ライン。ホステスによってラインは異なる
・イベントノルマ:イベントの集客・売上で目標数値が決まっている

このように銀座のホステスに限らず、夜のお店では様々なノルマが定められています。

ノルマが厳しいお店は、それを達成すればするほどお給料も高くなっていきますが、その分毎月ノルマに苦しめられるホステスも多いです。

ノルマなしのホステスはノルマに苦しめられる心配はないものの、その分ノルマによる昇給を見込むチャンスはなくなります。

銀座のホステスとして働きたい方は、どちらを選ぶかちゃんと考えた上で、お店を選びましょう。

派遣のホステス・キャバ嬢はTRY18

銀座・六本木でホステスになるには・・・
銀座のホステスとして働きたいと思ったら、求人サイトを探すのではなく、店舗のホームページから直接応募しましょう! 中でも銀座チックという高級クラブは銀座・六本木で働きやすさNo.1と名高い有名クラブ。 年間を通じてアルバイトやフロアレディを募集しているので、未経験者の方にもオススメです。 こちらからクラブチックの求人に応募してみましょう!!